ムー 大陸 と は。 この夏、「第七の大陸」実在の証拠が掘削される可能性(佐野 貴司)

ムー大陸は日本だった?アトランティス人の末裔は現存?【古代文明の謎と嘘】

『神の国』昭和7年10月号「ム大陸は黄泉島」• さらに後に南極大陸が発見されることになる。 アポロ~途中から止めましたね。 それこそが 「ナーカル碑文」である。 アトランティスはさかのぼっていくと古代ギリシャのプラトンの著書にたどり着き、ムーは同様にさかのぼるとイギリスのジェームス・チャーチワードの著書『失われたムー大陸』にたどり着きます。 一応一般的に言われている「伝説の三大陸」が存在したと言われる年代は アトランティス:紀元前9,000年以前 ムー:今から12,000年前 レムリア:5,000万年以上前? となり、すべての大陸とされる超巨大UFOが地球上に存在した時期はかなりズレることになります。

>

この夏、「第七の大陸」実在の証拠が掘削される可能性(佐野 貴司)

藤野七穂「偽史と野望の陥没大陸 - ムー大陸の伝播と日本的受容」『』64ページ• つまりは人類1人1人に地球の存続がかかっているのです。 (トルコあたりまでグルジアより新しい年代の縄文土器が順々に発掘されています) 面白いのはカスピ海南の古代都市ペルセポリス(約2500年前)の設計図が紀元後に日本にできた 飛鳥京と瓜二つという点です。 それが存在した証拠としては、モアイ像で有名なイースター島がそれだとされ、それらを含むポリネシアの島々が滅亡を逃れたムー大陸の一部であるといわれています。 20世紀後半になって太平洋の海洋底探査が広く行われると、ムー大陸の存在を真っ向から否定するデータが次々と出てきた。 王族の移民先が適当であってはいけません。

>

謎の「ムー大陸」の証拠を解明!?ムー大陸も超巨大UFOかも…

その存在を疑うような言説が今は一般的ですが、しかし本当は実在したかもしれないということをご存知ですか。 臼井朗「」『2006. そんなムー大陸は、後々に様々なことが分かっていきます。 そこにムー大陸について書かれていたというのです。 元々、ムー大陸は「イースター島」や「ハワイ諸島」などの島が陸続きになっていると考えられていました。 2018年8月19日閲覧。

>

ミヨイ、タミアラのムー大陸。からアトランティスまで。

地質学者を魅了した「パシフィカ大陸」 約1万2000年間という「つい最近」陥没した大陸は見つかっていないが、1億年以上前に目を向ければ、大陸が沈んでなくなったことは、実際にありえる話だ。 無いと言われると、あったと思いたくなってしまいますが、もしかしたら超文明だったために痕跡を残さずに無くなったのではないか?など勘ぐってしまいたくなります。 嘘の証拠2: 学術的証拠 20世紀初頭は海の深海まで潜れるだけの技術力はありませんでした。 この他にも色々と矛盾点が見出されているので、ムー大陸自体が学問的に否定されることになりました。 そういった類の話を受け付けない方々からすれば、そんなんウソや、あるわけない、と宴の席で語りだそうものなら2秒で終わらされる話なのですが、私はまずオカルト話に関しては何に関しても【実在する】ということを前提に物事を考えるようにしています。 スンダランド スンダランドは、氷河期にはワラセアという陸地があったとされています。 ムー大陸は「ラ・ムー」という国王が統治する国家があり、首都はヒラニプラ。

>

日本人はムー大陸の子孫!『竹内文書』とは?わかりやすく紹介 | オカルトオンライン

「」産経ニュース、2016年8月26日。 これらはムーの聖典 「聖なる霊感の書」をもとに記されたもので、ムー伝説を知る上での最重要文献という位置づけになるようだ。 そうなると、チャーチワールドやニーヴンはただのペテン師だったということなのでしょうか。 これらはアトランティス伝説と同様ですが、どれも科学的に証明できず、一般論的には「そもそもムー大陸など存在しなかった」という説が残念ながら一番有力視されています。 内容に関するが必要です。 ノアとは200の意味、ハコとは子宮の意味。 1932年(昭和7年)に大阪毎日新聞でチャーチワードのムー大陸説が報道されると、ムー大陸とは霊界物語の黄泉島(よもつじま)のことである、と述べている。

>

ムー大陸とレムリア大陸について新発見

ブログ運営で収益を上げる為の基本中の基本です。 は、すべて創作とは言い切れない 『竹内文書』の信憑性について解説します。 日本の歴史は日本書紀と古事記に集約されていてそれ以外のものがなかったことにされています。 6mものレアアース泥が存在することが分かった。 11 ロングラブレター 土曜日, 15 9月 2018 01:12 妄想するだけなら人の自由だろ、と言われればそれまでだが。 その後、戦後には 科学的な調査も行われ、 古文書ではなく 近代の紙だということがわかり、『竹内文書』は 偽書だと確定しました。 ところが、 地球の管理者がこれに気づきます。

>

謎の「ムー大陸」の証拠を解明!?ムー大陸も超巨大UFOかも…

最近では監督もいます。 ムー大陸自体は超巨大UFOで、与那国の海底遺跡は「地上」での催事を目的に作られたのかそれとも全く別の目的で作られたのか... とりあえずは、与那国の海底遺跡も「死ぬまでに一度は行きたい場所」に追加決定ですので、こうなれば、もう実際に潜ってみてインスピレーションを感じるしかありません。 2-1-2 非常に高次元の人類が生活 高度な文明を持ったムー国でしたので、そこに住むムー人も非常に徳の高い人々だったといわれています。 [スポンサーリンク] まとめ: ムー大陸はこんな大陸 ムー大陸は色々なアニメや漫画でも時々題材で出てきています。 のを紹介した(昭和15年)10月刊行の『天国棟梁天皇御系図宝ノ巻き前巻・後巻』(児玉天民 太古研究会本部)で葺不合朝()69代神足別豊鋤天皇の代に「ミヨイ」、「タミアラ」という大陸(というよりも島)が陥没したとし、その世界地図が記載されている((昭和9年)5月の『大日本神皇記』(皇国日報社)では4代天之御中主神身光天皇と35代の千足媛不合10代天日身光萬國棟梁天皇の時とする。 その父の考えや、意思を汲み取って書き上げたのが「失われたムー大陸」ということです。

>