Honda マンスリー オーナー。 最短1ヶ月から「N

気軽にクルマ所有ができるサービス「Honda Monthly Owner」

期間中は正規ディーラーにて半年ごとの点検がついています。 (6)破産、民事再生、会社更生もしくは特別清算を申立て、またはこれらの申立を受けたとき。 また和光市以外の首都圏利用や遠い地方からの問い合わせが増加しているという点も注目です。 4.当社は、ご利用ガイドブック、マニュアル、その他遵守事項等(以下総称して「細則等」といいます)を作成することができます。 レンタカーより安い 例えば、期間限定でおこさんの習い事の送り迎えが必要。

>

ホンダの月極定額モビリティサービスが好調!「ホンダマンスリーオーナー」とは

そしてその狙いが見事、ユーザーにヒットしました。 ホンダ マンスリー オーナーは、税金やメンテナンス費用、自動車保険料などすべて込みで、月2万9800円(税込み、以下同)から利用できる中古車のサブスクサービスだ。 第1条(当社会員規約の適用) 1.本田技研工業株式会社(以下「当社」といいます)は、この会員規約(以下「当社会員規約」といいます)および第4項に定める細則等の定めるところにより、第3条に定める会員が、Hondaマンスリーオーナーを実施するHonda四輪自動車販売会社(以下「貸渡事業者」といいます)から、貸渡事業者がHondaマンスリーオーナー用に保有する自動車(以下「マンスリーオーナー車両」といいます)を借り受けるために、会員がマンスリーオーナー車両の貸渡を当社の会員制インターネットサイト(以下「当サイト」といいます)その他当社所定の方法を通じて予約し、貸渡事業者との間で貸渡契約を締結するためのサービス(以下「Honda会員サービス」といいます)を提供します。 既存のカーリースやサブスクリプションと異なる点としては、審査が不要であるほか、中途解約による違約金や最低利用期間に満たない場合の追加請求が発生しないことが大きな特徴となっています。 このサービスを利用することで最短1ヵ月から最大11ヵ月間、ホンダの車を所有することが出来ます。

>

Honda マンスリーオーナー|Honda公式サイト

KINTO(キント)と比較したときの最大の特徴は「 月単位」で利用でき、いつでも解約可能なところです。 Honda マンスリーオーナーとは? Honda Monthly Owner(ホンダ マンスリー オーナー)とは日本の大手自動車メーカーのホンダが2020年1月28日から開始した自動車のサブスクリプションサービス(サブスク)で、月額を払うことでホンダの中古車を期間限定所有できるというモビリティーサービスです。 ホンダのサブスク【ホンダマンスリーオーナー】とは? ホンダマンスリーオーナー【Honda Monthly Owner】はホンダ車に月々定額で乗ることのできる サブスクリプションサービス(個人向けカーリース)です。 ホンダ マンスリー オーナーは、月額利用料金だけでホンダ車を最短1ヶ月から利用できるサービスだそうです。 第2条(当社会員規約の変更) 1.当社は以下の場合に、当社の裁量により、当社会員規約を変更することができるものとします。 制限はあるものの内装などのカスタマイズも可能。 また、車両とセットで貸し出し可能なオプションとして、ハンディタイプ蓄電機「LiB-AID(リベイド)E500」(500円/月)やチャイルドシート(1800円/月)、ジュニアシート(1200円/月)を設定。

>

ホンダ「月3万円」中古車サブスクが出足好調 トヨタとの違いは?:日経クロストレンド

マイカーを所有するのとあまり変わらないサービス設計になっていた。 通常のカーローンでは頭金の支払いが求められることがありますが、ホンダマンスリーオーナーは頭金も不要で、月極の利用料には各種税金や自賠責保険料、自動車保険(任意保険)も含まれています。 利用制限が多い• 「Honda マンスリーオーナー」は 所有の喜びと利用の気軽さを両立した 月極定額モビリティサービスです。 最近は数年後の買い取り保証額分を差し引いて割安に購入できる「残価設定ローン」が普及しており、税金やメンテナンス費用、自動車保険料などが含まれているとはいえ、明確な価格メリットが伝わりにくい点も原因のようだ。 価格は最安がN-BOXで29,800円~。

>

HONDAのサブスクサービス「Honda マンスリーオーナー」を検証

そのほかホンダマンスリーオーナーならではのメリットもご紹介。 所有しているように自動車を使えます。 この共同開発は、ゼネラルモー[…]• 月単位の契約でクルマに乗りたい方にとっては待望のサブスクではないでしょうか。 1ヵ月単位の中古車レンタル 「Honda マンスリーオーナー」は一ヶ月単位で中古車を借りることができます。 KINTO(キント)の場合、新車なうえ最初に出した車種自体の料金が高く、月額料金が高すぎると批判的コメントが目立ちましたが今はコンパクトカーもラインナップに加わって低価格帯の料金も揃っています。 それ以外にもホンダの人気車種を提供していて、しかもすべてメーカーの認定中古車とのこと。 多人数の乗車を[…]• 29,800円から1ヶ月1,000km乗れるので、和光市にある店舗に車を取りに行ける方なら、誰でも気軽に利用できます。

>

Honda マンスリーオーナー|Honda公式サイト

たぬき先生 ホンダマンスリーオーナーの口コミから分かるメリット ホンダマンスリーオーナーのメリットは良い口コミに合ったように、1ヶ月から利用可能なところ。 個人的には最新型の新車とかをラインナップに加えてもらえると楽しいのになあって思いますが、中古だからこの値段なんでしょうね^^; それでは、また!. まずは埼玉県内のホンダ認定中古車販売店「U-Select(ユーセレクト)城北」でサービスを開始し、今後、サービス展開を順次拡大していく予定。 1582062571 他社で行われているサブスクを例に取ると、トヨタ自動車のキントでは3年間の継続利用が必要となっています。 3.入会申込者が以下の各号のいずれかに該当する場合には、当社はその者の入会を承認しないことがあります。 このほか利用にあたって必要なのは燃料代や有料道路通行料のほか駐車場代(すでに所有している人は不要)くらい。 遠出もできて近場にも乗ったりする、そういう期間が夏休みの間だけ必要とか期間限定で車が必要な場合にとてもメリットがあります。

>