漱石 枕 流 意味。 『漱石枕流(そうせきちんりゅう)』原文・書き下し文・現代語訳

漱石枕流~夏目漱石はなぜ自分の名前に使ったのか

【出典】 『晋書(しんじょ 』・孫楚(そんそ)伝 晋の孫子荊(孫楚)がまだ若かった頃、 厭世し隠遁生活を送りたいと思い、 友人である王武子(王済)に、 「山奥で、石を枕に、清流で口を漱ぐという生活を送りたい」という所を間違えて、 「石で口を漱ぎ、流れを枕にしよう」と言ってしまった。 明治23年(1890)、23歳で帝国大学(現在の東京大学)の英文科に入学し、3年後に首席で卒業、愛媛県松山に中学校の英語教師に赴任しますが、四国の松山は東京大学予備門時代の同級生で親友の正岡子規の故郷でした。 」と言った。 屁理屈をつけて言い逃れるときにもいう。 」と言った。 Obstinacy(強情) 【例文】• 王曰 ハク、「流 レハ可 レ ク枕 ス、石 ハ可 レ キ漱 グ乎 ト。 漱石枕流(そうせきちんりゅう) 【石に漱(くちすす)ぎ流れに枕す】と訓読みされます。

>

石に漱ぎ流れに枕すとは

孫は答えた、「流れを枕にするのは、俗事を聞いて汚れた耳を洗いたいと思うからだ。 [ 注 ] 孫子荊は「俗世間を離れたい」と思っているので、「其耳」は「俗事を聞いて汚れた耳」、「其歯」は「俗世の物を食べて汚れた歯」を意味することになる。 語 二 ルニ王武子 一 ニ、当 二 ニ/キニ枕 レ シ石 ニ漱 一レ ガントストイフ流 レニ、誤 リテ曰 ハク、「漱 レ ギ石 ニ枕 レ セント流 レニ。 」と揶揄した。 Sour grapes are not strongly talked about(負け惜しみが強く話にならない)• 「Obstinacy」は「強情」の他に「頑固、頑固な行動、(病気の)難治」という意味があります。 夏目漱石の雅号として有名です。 本来「石に枕し流れに口すすぐ」というべきを逆にしたのは、誤りを承知の上の負けおしみなのだ[渋沢秀雄*大いなる明治|1979] [解説] このことばは、慣用句として使うよりも、故事の一部として紹介されることが多いようです。

>

夏目漱石の漱石・・・・・????石で口を漱ぐ(すすぐ)って変ではありません...

「一言居士」と「頑固一徹」については、こちらの記事をご覧ください。 問5 「所以」の読みを記せ。 」 王曰はく、「流れは枕すべく、石は漱ぐべきか。 」と(誤りを指摘して)言った。 負け惜しみの強いこと。 自分が失敗したことで悪いのは、自分です。

>

『漱石枕流(そうせきちんりゅう)』原文・書き下し文・現代語訳

「石(いし)に漱(くちすす)ぎ流(なが)れに枕(まくら)す」と訓読される。 ところが、友人の王武子にこの話をする時、誤って「漱石枕流」と言ってしまいました。 。 (それに対し)孫子荊は「流れを枕にする理由は、俗世で話を聞いて汚れた耳を洗いたいからだ。 この言葉の意味は、「石で口を漱ぎ(すすぎ)、流れを枕にしよう」という意味不明なことでした。

>

漱石枕流 現代語訳・書き下し文

現代かなづかいでもよい。 『猫伝』というタイトルだったその小説は 『吾輩は猫である』と改められ、雑誌『ホトトギス』に掲載されたところ、人気を博し、12回の連載となり、漱石の作家としての知名度は上がっていったのです。 「漱石枕流」の英語表現と類義語 「漱石枕流」の英語の表現 次に「漱石枕流」は英語でどのように表現されているのかご紹介します。 王 ( おう ) 済 ( せい )がそれを指摘したところ、「石に 漱 ( くちすす )ぐ」とは歯を磨くことで、「流れに 枕 ( まくら )す」とは耳を洗うことだ、と言ってこじつけたという故事から。 漱石枕流 ・ (漢文記事一覧)> ・ 「漱石枕流」とは、「負け惜しみの強いこと、また、なにかと理由をつけて言いのがれをすること」を意味します。

>

【四字熟語】「漱石枕流」の意味や使い方は?例文や類語も含めてセンター国語190点オーバーの古典・歴史マニアが解説!

「漱石枕流(する)」「漱石枕流(な人)」などと使用する場合が多いです。 キィ~~」と自分の方が上手(うわて)だと思ったり・・・などなど。 [使用例] (が)この雅号を用い出したのは明治二十二年からの事で、言うまでもなく「流漱」の故事から出ている。 孫曰はく、「流れに枕する所以は、其の耳を洗はんと欲すればなり。 もしかしたら、この言葉をネットで調べてこのページを見てらっしゃる方も8割がた漱石がらみではないかと予想しますが、いかがでしょうか。 友人の王済は「そんなことできるわけがない。 政治家の 孫 そん 子 し 荊 けい(孫楚)は若い頃、 隠 いん 遁 とんして「 枕 ちん 石 せき 漱 そう 流 りゅう」の生活をしたいと考えました。

>