ロカホリ 下北沢。 Circuit

Circuit

入場無料のイベントなので、気軽に足を運んでいただきたい。 これは、私たちはここからまた次の扉を開けるのだという大きな意思表示でもある。 ラスト1分にはとても等身大な姿も納められていて、そこも必見。 特に、今のロカホリ下北沢スタッフのみんなにはほんとに頭が上がりません。 今作でも浅井健一がプロデュースを手がけている。

>

ROCKAHOLIC渋谷店店長TETU★KIDに聞く 正しいロカホリの遊び方~Q&A編~

もっともっと一緒に出勤して色んな話をしてみたい!みんなも会いに来てね!! このメンバーで働けてめちゃくちゃ楽しくてたくさんの思い出ができました。 ドリンクはもちろんですが、フード・メニューも充実しておりますので、お食事に来られる方も多いですね。 自信にも繋がりましたね。 この4人の恐るべき少女達は、とんでもない可能性を秘めている。 おはようございますこんにちはこんばんは。 無料送迎タクシーの運行、渋谷店、下北沢店の店長、スタッフによるDJバトルが大きな話題を呼んでいる同イベント当日のタイムテーブルが公開になった。 カップルに限らず、ロック好き同士で友達になって一緒にフェスに行ったりしている方を見ると、そういう出会いの場を提供できていることを誇らしく思いますし、こうやってロック好きの人口が増えればいいなという思いもあります。

>

FESTIVAL

約90分の収録時間の中、恐らくMC部分は極力カットしたのであろう、とにかく演奏シーンを見せることに徹した構成。 【DJ】 ROCKAHOLIC-Shimokiazawa- CREW 【Music Bar ROCKAHOLIC下北沢】 TEL:03-5738-7669 オフィシャル・サイト: オフィシャルTwitter:. しかも8組も(笑)。 現在の彼女たちのヴィジュアルが示す通り、つきものが取れたようにナチュラルだ。 本作は、ヒップホップ要素を再強化し、初の試みとしてシンセ・サウンドを大胆に取り入れ、新たなアプローチにも挑戦した意欲作となった。 フードは、軽めのおつまみからお食事のメニューまでご用意しております。 なお、最終ラインナップとしてサプライズ・シークレット・ゲストの発表が控えている。 同イベントの第4弾ゲストが発表された。

>

ミュージック・バー・ロッカホリック 渋谷 (ROCKAHOLIC)

ミュージック・ビデオやライヴ映像を、特設モニター5台と特大プロジェクターで観ることができるので、お1人様で来店されても楽しめます。 いつも優しく、時に厳しく俺たちを引っ張ってくれます。 ライヴ会場限定販売。 また、音色はポップだが切ない気持ちが滲むラヴ・ソング「Lonely」や、ヒップホップ色を強く打ち出したバンド・アレンジが効いた「Saturday Moon」など、LAZYらしさはそのままに、さらに楽曲の振り幅を見せつけた全6曲が揃っている。 そんな彼女も来週初主催!この話は後でまたしようかな。 数に限りがあるので、イベント当日は早めにご来場いただきたい。 。

>

【ソラ】ロカホリ下北沢が大好きです。

地元沖縄で得た音楽的ルーツと、バンド活動で培ったスキルでもって、彼女たちは次の扉を開くことができた。 まるで、OPERATER PLEASE「Just A Song About Ping Pong」のようなエネルギーを感じさせる。 (三木 あゆみ) これまでに、計3作のアルバムを発表、昨年10月には自主レーベルを発足させシングル「CHILDHOOT」をリリースしたLAZYgunsBRISKYが、ここにきてセルフ・タイトルを掲げたアルバムを発表した。 "食いしばった分 着飾って胸張って歩け"と、女性ならではの強さや葛藤を描いた歌詞も特徴的だ。 国内最大のロックDJイベント、"激ロックDJパーティー"。 激ロックプロデュースによる美容室"ROCK HAiR FACTORY"(通称:ロクヘア)が前回"Music Bar ROCKAHOLIC-Shibuya-"にて開催し、盛況のうちに終えた"ROCK HAiR FACTORY OPENING PARTY"。 研修で初めて会った日から「この子とならロカホリを盛り上げられる気がする!!」ってハッキリ思ったことを今でも覚えています。

>

Music Bar ROCKAHOLIC

」というようにその遊び方が分からない方もいるかもしれない…。 Music Bar ROCKAHOLIC-Shimokitazawa-の店長を務めるTATSUYAが企画する新イベント"TATSUYA FESTIVAL"第1回目が、11月22日(火・祝前日)に開催される。 貸切の場合などもありますので、スケジュールをご確認いただきますようお願い致します。 無料送迎タクシーの運行、渋谷店、下北沢店の店長、スタッフによるDJバトルが大きな話題を呼んでいる同イベントだが、当日来場者にプレゼントされるステッカーのデザインが公開になった。 この4人で音を鳴らすことをひとつひとつ感謝するように奏でられる音色は、聴き手を衝動的に突き動かす。

>

7/13東京激ロックDJパーティー@下北沢LIVEHOLIC&ROCKAHOLICのオフィシャル・アフター・パーティーをロカホリ下北沢にて開催決定!

ソリッドでパンキッシュなロックンロールを繰り広げる彼女達だが、この新作ではグルーヴがさらに骨太になり、楽曲にうねりをもたらしている。 Music Bar ROCKAHOLIC-Shimokitazawa-の店長を務めるTATSUYAが企画する新イベント"TATSUYA FESTIVAL"第1回目が、11月22日(火・祝前日)に開催される。 サービス 2時間半以上の宴会可、お祝い・サプライズ可 ホームページ オープン日 2010年7月29日 備考 リクエスト可能なロックバーです。 とても嬉しいことです。 (天野 史彬) 2ndアルバムである前作『XX emotion』から約13ヶ月、FLiPが全曲セルフ・プロデュースで3rdアルバムを作り上げた。 同パーティーの第2弾ゲストDJとして、天野ジョージ(撃鉄)、Yuko(FLiP)、白衣イロハ(さらばルバート、空を飛ぶ)、Kengooo! 激ロックがプロデュースするにて、同店初となるラウドロックを特集した新イベント"BATTLE&WAR"を、12月16日(金)に開催することが決定した! 同イベントでは、DJが邦楽/洋楽の2チームに分かれ、ラウドロックを中心に爆音スピン! 特集アーティストの詳細は、下記のイベント情報を確認しよう。

>

SiM、Crossfaith、BMTH、SKINDREDらを爆音スピン!

下北沢のニューフェイス ユミちゃん!めちゃくちゃ真面目でたくさんの引き出しを持ってるユミちゃん。 入った頃からずっと一緒に働かせて頂いているソウさん。 また当日、スタッフと写真を撮影し" ロカホリサーキット"をつけてツイートするとポップコーンが無料プレゼントとなる企画や、ドリンクプレゼント企画、スタンプラリー、オリジナル・ステッカーのプレゼントなどコンテンツが盛りだくさん。 今回発表されたゲストDJは、 Yuko(FLiP/LAZYgunsBRISKY)、 白衣イロハ(さらばルバート、空を飛ぶ)、 大崎 捺希、 リアル3区の4組。 仕事以外でも人生の先輩としてたくさんの事を教えてくれて、学ぶことばっかりだなぁって。

>