フロンターレ アカデミー。 Jクラブのスカウトが見るポイントは? 川崎フロンターレのアカデミースカウトが語る選手評価ポイント

アカデミー

そしてもう1つ、特大サイズでフィールドが8面ほど描かれたホワイトボードを特注し、U-10 から U-18まですべての選手の顔写真と名前をポジション別に貼ることにしました。 これまでスカウトとして選手を獲得してきた経験から確信しているのは、最終的にチームに残っていく選手、長く現役を続けられる選手というのは、自分をきちんとコントロールでき、人間としても考え方がしっかりしている選手だということ。 何事もまじめに取り組み、時には我慢強く、時には大胆に打って出る。 8分にも植中がボールをカットし、最後は廣岡がエリア右へ抜け出してシュートを打ちますか、右へ外れてゴールとはならず。 カブレラは選手入場口付近に。 大学での活躍に期待しましょう。

>

「声援」 / 2018年フロンターレ・アカデミー紹介

今回初めてということで、至らぬ点もあると思いますがよろしくお願いします。 18宮代大聖はトップチームの宮崎県綾町でのキャンプに参加しているため不在、年末のJリーグインターナショナルユースカップでは怪我のため出場しなかった古岡が実戦に復帰し、U-15の二年生、青山がゴールを守ることに。 以下は有田選手の特徴が現れているシーンです。 現在はスカウトを担当する傍ら、2014 シーズンから育成部長を兼務。 フロンターレのアカデミーについてはこれくらいにして、早速現在プロ生活を送っているフロンターレアカデミー出身選手についてみていきましょう。

>

関東大学サッカーリーグ第14節 / フロンターレアカデミー出身の選手たち

小学6年生と中学3年生をターゲットとしていますが、小学生は2年生から、中学生は1年生の大会から視察に行っています。 東洋大が勝利することになりました。 浅倉は70分からピッチに立ち、後期初出場。 スタジアムの装飾とスタッフとして子ども達と触れ合ってくれました。 11月1日にはフクダ電子アリーナでの駒澤大 vs 筑波大、桐蔭横浜大 vs 順天堂大が観客を入れて行われます。 しかし、これにはGK川上が対応。 ・のチームのを受ける子供の数は、各学年150-200人くらいの子供達、2年生から5年生まで合計すると600-800人になります。

>

ACADEMY アカデミー

パブリックビューイング会場には、センサリールームをはじめ、子ども達がリラックスできるスペースや遊び動道具を用意しました。 なおも森、島崎が両サイドの高い位置へ上がり、ゴールへ迫っていくと、コーナーキックから古屋がシュートを打つもアカデミー福島の体を張った守備でゴールには結びつけられず。 それが今は、他クラブを断って入団してくれる選手もいます。 2021年に入学する選手(現小学校6年生)のスカウトとセレクションは、9月に実施しましたので、その次の学年の選手を対象にしています。 前半は1-0でタイムアップとなります。

>

関東大学サッカーリーグ第14節 / フロンターレアカデミー出身の選手たち

この背景色の選手は、「川崎フロンターレ」から「他チームに期限付き移籍中」. 我々はひとつ下のプリンスリーグなので、追いつき、追い越せを目標に活動しています。 再びコーナーキックとなり、セカンドボールを拾うとアカデミー福島、野末が右へ迫るも古岡がボールを奪う好守でしのいでいきます。 2006、07年頃までは「誰に声を掛けようか」と悩むくらい、地域の高校にはたくさんの将来有望な選手がいました。 前編では、コロナの影響で始まった、オンラインスカウト『F活』や、セレクションでの評価ポイントなどをお伝えします。 企画当初、8月末までは小学5年生を対象にしていたのですが、9月中旬から小学4年生、5年生に広げています。

>

フロンターレU18

「所属」列に、最初に所属した全国リーグのチームを記載• 24分には有田からパスを受けた宮城がエリア前、シュートを打つもアカデミー福島に阻まれてコーナーキックに。 それこそが美しさだと信じています。 このような育成の特徴があるため、受験者は年々増加しています。 アカデミーダイレクター 野田 浩之 アカデミーのフィロソフィー 関わるすべての人々に勇気と感動を与え続ける。 文中敬称略 This work is licensed under a. 77分まで出場した髙岸は、後半にも53分にエリア正面へ顔を出し、わずかに右へ外れる決定的なシュートを打つなど、チャンスをつくりました。 立ち上がりにはJFAアカデミー福島がコーナーキックを得ると加藤が右から左足でニアを狙ってボールを入れますが、青山がパンチング。

>