ワンピース ネタバレ 973。 ワンピースネタバレ973話最新確定!トキの最期と傳ジローが遂に登場!

ワンピース ネタバレ 最新話 973話「光月の一族」傳ジローが狂死郎で、狂死郎が丑三つ小僧で

その後に赤鞘たちが死んだという証拠を見つけようとするオロチですが、結局見つけることができませんでした。 ワンピース933話より小紫に制裁を加える狂死郎 しかし実は生きておりゾロらと遭遇 私の考察よりマシな読者様の狂死郎予想 オマケです。 身なし子が都に紛れ込んだようで、お腹を空かせてかわいそうと女郎は言い、狂四郎は一目見て日和と気づきます。 皆様のご理解をお願いいたします。 トキがおでんの遺言を読み覚悟を決めたようでした。

>

ワンピース973話【最新ネタバレ考察】赤鞘達が小舟で鬼ヶ島へ!モデル忠臣蔵!コビー登場はまだ?

娘の光月日和はに任せて、トキ自身はおでん城を飛び出て博羅町で「月は夜明けを知らぬ君。 震えが止まらねぇ、光月の侍達の骨を持ってこいよ!なぜ見つからねぇ!? あいつらが死んだ証拠を持ってこい! 狂四郎と丑三つ小僧の正体は傅ジロー ボロボロになりながらも生き残ったアシュラ童子は、二十年(はたとせ)とは、トキ様・・・あいつら生きてんのか・・・?と一人呟きます。 そして、もう一人はジンベエは駆けつけ要因として入りましたが、 もう一人はキッドが加わってくれるのと考えられます。 日和が小紫と名乗るようになったのも、傳ジローの助言によるものでした。 日和が生きていたことが嬉しいあまり涙を流す傳ジロー。 ルフィたちが約束した場所に現れなかった理由も、既に裏で傳ジローが手引してる可能性が考えられそうです。

>

ワンピースネタバレ973話最新話確定の考察でワノ国開国に必要な条件とは?|ワンピース ネタバレ考察

自身でワノ国の問題と戦うしかなかったと思います。 カイドウ自身も風呂に一時間入ればのぼせるものだといっていますから、おでんのタフさには最後まで驚かされます。 しかしトキは未来へ行かず九里城と共に死んでいます。 ゾウにジャックが訪れた件も、これで納得です! 迫害された過去! オロチへ手紙を送った人物は一体誰なのか…? その人物は、オロチから相当信頼されているようです。 つまり、今のルフィの敵ではないのですが、それでも油断できない強さも持っている事は確かです。

>

ワンピース第973話ネタバレ!「光月の一族」最新話考察!!

オロチの部下が銃で攻撃を仕掛けていましたし、全員が一緒におでん城へと逃走するのは難しそうです。 理由は作者急病 急病ってのが気になりますね,,, 続報 【おしらせ】 週刊少年ジャンプ14号(3月2日発売)に掲載予定でした『ONE PIECE』ですが、作者急病による体調不良のため、休載させていただきます。 喉から手が出るほど殺したい相手のオロチに対する怒りを抑え頭を下げ承諾する傳ジロー。 集めたお金は、丑三つ小僧として得た財と合わせ、町の人々のために役立てているのでした。 以前、犬猿の仲になってしまった原因はおでんに関係があるとモモの助は語っています。 これは、強力な力からワノ国を守るためだと 告白しており、800年の時を超え現れたときに、 その人間を迎え入れる国でなければならないのだと。

>

ワンピース973話【最新ネタバレ考察】赤鞘達が小舟で鬼ヶ島へ!モデル忠臣蔵!コビー登場はまだ?

もしかしたら、トキトキの実を時を渡らないスピードで拳を突き出せば、時渡りせずに凄まじい攻撃を放てるのではないでしょうか? それもコントロールすれば、ギア2なみの高速移動も出来るかもしれません。 ーーーーーーーーーーーーーーー カイドウが去り、錦えもんたちもついに城内にたどり着き、トキたちと出会う。 その時ナンバーズが背後から現れ、イヌとネコは2人ともいとも簡単に持ち上げれてしまいました。 おでんを追って死ぬとは思えない… トキ=小紫 日和=お玉 じゃないかな — mmiiyyuu mmiiyyuu3 昔のONE PIECEは感動する話が よくあって胸熱だった。 そして、怒りのあまりカン十郎を斬りつける錦えもん! カン十郎の首が飛ぶものの、響く笑い声…。

>

最新ネタバレ『ワンピース』973

そんな日々を続け、季節が冬へと移り変わるころには目がつり上がり、髪も白く変色し、まるで別人のような風貌になってしまいました。 でも追手の数が多すぎるため、と傳ジローが食い止めて、残りがおでん城に向かった。 ワノ国の光月一族が隠し持っていた、 ポーネグリフを残す技術や、 ゾウ編でテレパシーで会話を成り立たせるのは、 かなりの特殊な能力です。 最近のコメント• 早いうちに癌は取り除いておこうと思ったカイドウだったが、 モモの助と対峙して殺す価値もないと判断したのか自ら手を下すことはしなかった。 ジャンプ連載では「大佐」でしたが、単行本では「少将」に変わっています。 こうなってくると小紫を斬ったシーンが思い出されます。 その後、傳ジローは花の都で名を挙げ、黒炭オロチの下で働くようになる。

>

最新ネタバレ『ワンピース』972

光月家を将軍の座から引きずりおろし、自分たちが権力を握ることを最優先に行動してきましたね。 おでんが将軍になったときに恥をかかないよう、赤鞘たちの面倒を見てあげていたほど。 説1:伊達港 イタチ 変更後の判じ絵は、ハブの腹部に線が2本描かれた状態。 光月一族を滅ぼすためにモモの助をひと掴みにしてしまうもモモの助はまだ幼く、父のような威厳はありませんでした。 ティーチとルフィの間でもありましたが、あらゆる場面で背景真っ白の二人の構図が描かれます。 ましてや新世界ですから簡単には目的地に辿りつけず追いかけるのは不可能。 に より• ワンピース最新話973話への感想・予想ネタバレツイート おでんがトキに残した手紙。

>

ワンピースネタバレ最新973話の確定と感想。「光月家の一族」

軌道修正を図る上で重要となるのは、まだ会えていない 傳ジローの助太刀ではないでしょうか? 前話では、ついに狂死郎が傳ジローだったことが判明しましたね! 内に秘めた復讐心から顔立ちが変わってしまったものの、昔と変わらず「おでんを敬愛している」こともわかりました。 息子であるモモの助含め家臣達が国外に助けを求めに出発。 そしてトキはモモの助、錦えもん、 菊の丞、カン十郎、雷蔵を未来へ飛ばします。 そこで民衆を含めて全員に伝えたのが例の言葉になります。 錦えもんたちは、ここで、もしもの時には「ゾウ」へ向かうようにとおでんから言われていたようですね! ゾウ編では、ミンク族と光月一族の結びつきについて触れられていましたが、おでんは自身の旅の中でこの事実を知ったということになります。

>