本庄 駅 から 大宮 駅。 JR高崎線の駅一覧・路線図・お出かけ情報

本庄駅

無印:普通• (16年):からをめざして建設が進められていた、の駅として開業。 ホームライナー:「」参照• 無印:高崎• 高崎・前橋方面• 湘南新宿ラインは赤羽駅 - 大宮駅間は浦和駅のみに停車し、宇都宮・高崎線と同じ経路をたどるのに対し、埼京線は日中最速達である快速でも戸田公園駅と武蔵浦和駅 - 大宮駅間の各駅に停車し、また距離も0. 東京〜本庄早稲田間の新幹線格安旅行術 東京〜本庄早稲田間には、新幹線の格安チケットは設定されていません。 4倍増の64往復となった。 同駅に湘南新宿ラインの普通(宇都宮 - 横須賀系統)、快速・特別快速(高崎 - 東海道系統)の全列車が停車。 高崎線以北では、、に次いで第4位。 それ以降もダイヤ改正ごとに増発が行われ、現在はそれ以上の本数で運転されている。

>

新幹線で東京・本庄早稲田間を格安料金で行く方法|新幹線旅行研究所

JR東日本ウェブサイトの駅の時刻表では全停車駅で快速として案内。 大船駅・小金井駅・籠原駅• 列車種別・列車名• 大崎駅 - 戸塚駅間は横須賀線電車と同じ線路上を走り、横須賀線の西大井駅・新川崎駅・保土ケ谷駅・東戸塚駅を通過するため「湘南新宿ライン 快速」と称されるが、基本的には高崎線普通列車と東海道線普通列車を直通させた普通列車で、南行の大宮着までと戸塚駅以西、北行の大崎駅以北では車内および駅構内ともに「湘南新宿ライン 普通」と案内される。 末尾の英字 全列車Yで表される。 JR東日本ウェブサイトの駅の時刻表では全停車駅で快速として案内。 :ホリデー快速「ビュー湘南」・「ビュー鎌倉」が運行開始。

>

本庄駅南口のバス時刻表とバス停地図|朝日自動車|路線バス情報

鶴 通孝「JR東日本 巨人の挑戦 すべてのレールは新宿へ」 鉄道ジャーナル社『鉄道ジャーナル』2003年4月号 No. 制度適用範囲の駅 : 山=、 区=東京都区内、 浜=横浜市内• 06:37 発 07:42 着• 本庄早稲田で立ってしまっても、大宮で下車する客が多いので、大宮からは座れるでしょう。 (平成22年)3月13日:ダイヤ改正。 戸塚駅を7時40分に発車する上野東京ライン普通上野行きの横浜駅到着時刻7時50分より1分早いのみである。 湘南新宿ライン普通(全区間普通)• 南行は前橋駅 - 大宮駅間で「普通」、大宮駅 - 戸塚駅間で「快速」、戸塚駅 - 小田原駅間で「普通」、北行は小田原駅 - 大崎駅間で「快速」、大崎駅 - 前橋駅間で「普通」と案内・表示。 また、バスご乗車中はシートベルトの着用をお願いいたします。

>

本庄駅

【振込用紙及び日程表送付のご案内】 お申込みいただきましたら振込用紙をお送りいたします。 運行開始当初は高崎線内でも快速運転を行う列車(高崎線内の停車駅は現在の特別快速と同じ)が設定されていたが、特別快速に置き換える形で2004年10月16日改正で廃止された。 を通過する区間の普通運賃および料金の計算は最短経路で行い、券面上は経路を指定しない。 「ビュー湘南」はでは東海道線ホームに発着、東京方で転線していた。 05:58 発 07:08 着• 日中は - ・間で1時間に1本が運行されている(2015年6月10日現在 のダイヤ)。 この線は横須賀線列車の走る東海道本線の支線(通称 )と立体交差した後、大きくカーブし、西大井駅の手前の旧蛇窪信号場(大崎駅構内)にて品鶴線と合流する。

>

新幹線で東京・本庄早稲田間を格安料金で行く方法|新幹線旅行研究所

(平成25年)3月16日からは(和光市駅 - 渋谷駅間)とを開始したことで、競合区間がさらに延びて横浜駅 - 池袋駅間になった。 湘南新宿ラインの開業により運行終了。 上野行• 70分• 北行宇都宮方面への湘南新宿ライン終電は高崎線系統よりも30分ほど早いが、後続の高崎線系統の列車に乗車しても、大宮駅で上野発宇都宮線終電に乗り換えることは可能である。 この列車番号は、以下の規則に従って決められている。 07:20 発 08:25 着• 高崎線 - 東海道線系統は全列車が15両編成で運転され、付属編成はで増解結される。 旅客営業取扱基準規程第151条• 08:02 発 09:04 着• 新宿駅 - 大崎駅間は埼京線並びに相鉄線直通(相鉄・JR直通線)と線路を共用。

>

JR高崎線の駅一覧・路線図・お出かけ情報

66分• JR上野東京ライン• 旅客営業取扱基準規程第149条第4号• 池袋駅 - 新宿駅間は埼京線と同じく山手貨物線を走行。 67分• JR発足後の1988年(昭和63年)に宇都宮線・高崎線が東北貨物線を使用して池袋駅までの運転を開始し、後に湘南新宿ラインとして発展する。 68分• この列車では、田町電車区(のち田町車両センターを経て、現在の東京総合車両センター田町センター)所属の215系は10両編成、鎌倉総合車両センター(現在の)所属のE217系は11両編成で運転され、グリーン車も連結されていた。 新宿駅発着 の横須賀線「普通」・東海道線「快速」(土曜・休日のみ)、池袋駅・新宿駅発着の宇都宮線・高崎線全列車、および大船発大宮行「普通」はすべて廃止された。 当駅停車の普通列車(快速も含む)は、ドア横のボタンを使って乗り降りする。

>

JR高崎線の駅一覧・路線図・お出かけ情報

この区間の途中停車駅はとのみとなり、・は快速「アクティー」は停車するが、特別快速は通過する。 (注)航空機利用商品は、出発日前日より起算して21営業日を過ぎた場合、旅行参加者の名前・年齢・性別の変更はできません。 2001年(平成13年)12月1日:ダイヤ改正から湘南新宿ラインの運転開始。 延長運転日は特定の土曜・休日のみ。 の区間(大崎駅 - 大船駅間)で快速運転するため全区間で「快速」「特別快速」と表記されるが、一方の宇都宮線 - 横須賀線系統は上記1. 関連イベント JR東日本の高崎車両センター新前橋運輸区で開催されるイベント公開イベント。

>