世界 の コロナ ウイルス 感染 者 数。 新型コロナウイルス、現在の感染者・死者数(2日午後8時時点) 死者148.2万人に 写真2枚 国際ニュース:AFPBB News

新型コロナウイルス、現在の感染者・死者数(17日午後8時時点) 死者110.5万人に 写真2枚 国際ニュース:AFPBB News

次いで被害が大きい国はブラジルで、死者数は15万3214人、感染者数は520万300人。 米国では連日、日本の累計感染者数を上回る16~17万人の感染者が新たに確認されており、収束への道筋は見えてこない。 3 人口100万人あたりの感染者数 人口100万人あたりの死亡者数 米国 42,882 838. 国・地域毎の2019年コロナウイルス感染症流行状況では、各国および各地域ごとの、の流行状況および対策、対応などを扱う。 欧州では、スペインがイタリアに迫る勢いで急増している。 (東京新聞、2020年7月7日)• 世界全体の死者数が40万人を超えた。 (NHK、2020年11月24日)• 日本の感染者数が2万人を超えた。

>

新型コロナウイルス 日本国内の最新感染状況マップ・感染者数(4日20時時点)

8月10日• (REUTERS、2020年5月21日閲覧)• 過度に恐れずに手洗いを徹底することが流行を阻止する最大のキー 一部にクラスターが見られてはいるものの少なくとも流行している状態ではないうえに、重症になりやすい人もある程度背景が見えているので、みなさんは あまりパニックにならずにやれること(手洗いの徹底と咳エチケット)を行うようにしてください。 4月に感染爆発が起こったスペインやイタリアの感染者数を上回り、世界で5番目の感染国となっている。 感染者数トップの米国は1264万人と世界全体の20%が集中する。 空気感染と異なり、2m以上病原体が飛ぶことはほとんどない 【接触感染】• イタリアの感染死者3405人で、世界最多に(3月19日) イタリアの感染拡大の勢いが止まらず4万人を突破した。 インドが世界第3位の感染国に(7月6日) インドの累計の感染者数が6日、69万7000人超となり、米国、ブラジルに次ぐ世界3番目の感染国となった。 韓国は、社会活動の再開に伴い、5月下旬から、わずかに増加基調にある。

>

外務省 海外安全ホームページ|各国・地域における新型コロナウイルスの感染状況

感染者数トップの米国では3日連続で1日あたりの新規感染者が3万人を超え、第2波が本格化している。 国別の感染死者数、英国がイタリアを超える(5月6日) イタリア、ドイツ、フランスの感染者増加ペースがやや緩む一方で、英国では急増が続く。 インドの感染者数が100万人を超えた。 (BBC NEWS、2020年9月24日閲覧)• 内容の稀薄な、または意味の把握が困難ないし不可能なメッセージを大量に投稿した場合(フラッド)• 世界の感染死者数が25万人に(5月5日) 米ジョンズ・ホプキンス大学システム科学工学センター CSSE の集計で、日本時間5日、世界の死者数が25万人を超えた。 5月31日• 5月10日• (日本経済新聞、2020年6月8日)• c AFP. 2020年3月30日閲覧。 感染者数が最も多いのは米国の666. 死亡者は約47万人。

>

新型コロナウイルス感染症(COVID

。 11月27日• 6月19日• さらに、ブラジル、メキシコ、ペルーなどの中南米諸国で感染者が大幅に増加しているほか、インドや南アフリカでも急増している。 米国の355万人に次ぐ世界第2位と3位。 これはを筆頭に一般的なと同じ感染経路です。 11月20日• 5月21日• (日本経済新聞、2020年3月20日)• 6月28日• 世界の感染者数380万人超—ロシア、ブラジルで1日1万人以上の急増(5月8日) 米ジョンズ・ホプキンス大学システム科学工学センター(CSSE)の集計で、日本時間8日夕、世界の感染者数は386万を超えた。 の感染者数が10万人を超えた。 11月26日• 5万人など。

>

新型コロナウイルス感染症(COVID

地域別の死者数は、中南米・カリブ海()諸国が37万7952人(感染1040万2140人)、欧州が24万8695人(感染718万5938人)、米国・カナダが22万8323人(感染824万3966人)、アジアが15万7980人(感染959万5343人)、中東が5万2445人(感染228万4760人)、アフリカが3万9293人(感染162万3444人)、オセアニアが1003人(感染3万3126人)となっている。 米国の新規感染4万人超に(6月26日) 米国では1日当たりの新規感染者数が4万人を超え、これまでで最多となった。 3月20日• 世界全体の感染者数が1500万人を超えた。 トランプ米大統領がコロナ感染(10月2日) トランプ米大統領は2日未明(日本時間同日午後)、新型コロナウイルスの検査で陽性が出たことをツイッターへの投稿で明らかにした。 集団感染が発生し、数日で感染者が増えました。

>

人口あたりの新型コロナウイルス感染者数の推移【国別】

2020. 6月7日• 英ジョンソン首相が入院(4月5日) 3月27日に陽性を公表、英ジョンソン首相が入院した。 3 508 10 465 399 8 503 0 500 10,277 - 415 0 386 535 - 369 25 344 4,330 293 331 0 304 20 - 285 2 256 4,315 30 279 7 255 970 24 267 9 215 4,294 145 261 2 141 1,419 11 183 0 162 1,856 - 162 3 157 6,154 114 151 3 145 344 7 147 1 105 14,863 101 144 4 133 1,465 41 85 0 63 1,180 - 85 0 80 765 - 72 1 71 2,375 33 46 0 46 70 - 42 2 33 47 2 41 0 30 364 - 39 0 26 5 - 33 0 32 115 - 31 0 30 23 - 27 0 15 33,666 - 22 0 19 412 - 18 0 18 317 - 17 0 15 4,827 - 17 0 5 25 - 16 0 14 2,767 - 13 1 12 2,604 200 10 1 8 17 2 9 2 - - - 6 0 3 398 - 4 0 4 67 - 3 0 1 269 - 2 0 - 10 - 1 0 1 3 - 流行歴: ・・ ・ ・ ・ 注記• ブラジルの死者数が15万人を超えた。 5月頃からはロシア、ブラジル、インドなどの新興国が感染拡大の中心となっている。 感染者数は134万人超で、いずれも世界全体の3割程度を占める。 8月 [ ]• 10月16日• ロシアの急増も止まらず21万人に迫り、ブラジルやインドでも感染拡大の勢いを増している。 7月16日• 9月26日• 同省は検疫法第5条「外国から来航した船舶などは、検疫済証の交付を受けた後でなければ上陸してはならない(概略)」を元に、入国時の検疫の有無を集計基準としています。 詳しくは以下の記事をご確認ください 現状で回復率の高い国って言うのは、コロナ上陸から時間が立ってるんだなーってことですよ。

>

世界中で日本だけ「コロナ感染のグラフがおかしい」という不気味 絶対的な死者数は少ないのだが…

ロシアの感染者数が200万人を超えた。 ブラジルの感染者数が500万人を超えた。 ( niftyニュース、2020年8月9日)• インドの感染者数が700万人を超えた。 の感染者数が中国を抜いた。 米国では、ここにきて南西部の州を中心に感染拡大が加速しており、米ジョンズ・ホプキンス大の集計では、4日連続で6万人ペースで増加している。

>

新型コロナウイルス感染症(COVID

仮定として。 1月11日• ぜひ、ご検討ください。 (日本経済新聞、2020年7月24日)• (時事ドットコム、2020年7月17日)• 国別では、米国が全体の3分の1に相当する97万3000人で、スペイン29万9000人、イタリア19万9000人が続く。 7月中旬頃から感染拡大の勢いが増し、連日5~7万人ペースで新規感染が確認されている。 ロシアが世界2位の感染者数に(5月13日) 米ジョンズ・ホプキンス大学システム科学工学センター(CSSE)の集計で日本時間13日朝、ロシアの感染者数が23万人を突破して米国に次ぐ世界第2位のコロナ大国となった。 ロシア実効支配下のとの23人を含む。

>