ゆう パケット 箱 再 利用。 ゆうパケットプラスの専用箱で荷物を窓口に出したのですがわずか箱の上部が...

【ゆうパケットポスト】デメリットしかない?メルカリの発送革命

なお、ローソンやメルカリストアで購入されたゆうパケットプラス専用箱の交換や返品については、専用箱の裏面に記載されているお問い合わせ先にご確認ください。 「サイズがアップし、料金が高くなった」• 「送料」と「梱包材費」は絶対発生します。 まとめ 実際にネットショップを運営してて思いますが、商品が売れれば利益が出ますが、売れた個数に比例して「送料」と「梱包材」の費用も莫大に膨らみます。 なお、ゆうパケットプラスの専用箱をゆうパックとして送る場合にはゆうパックの60サイズとして扱われますが、ゆうパケットプラスの専用箱自体は長さ24cm・幅17cm・厚さ7cmの3辺の合計が48cmとなっています。 この時サンプルとして自宅に送った荷物の梱包状態に関して、下記に詳しく写真を添えて解説しますので参考にしてください。 到着までどのぐらいの日数がかかる? ゆうパケットポストを利用する場合、ポストに投函する時間をミスると大幅に遅れが出るかと思います。 もし、重すぎる郵送物なら、• ハガキのウラの郵便情報を運営していて「安く送れる方法ないですか?」など、送料に関するお問い合せを本当に多くいただきますので、やはり皆さん同じような事で頭を抱えてるんだと思いました。

>

「ゆうパケットプラス」とは?配送料やサイズ、専用箱の買い方を解説!

定形外は重さで料金が変わる 例えば500gだと、500円で郵送出来ます。 折り曲げても可能なものなら、 A4サイズ封筒に折って入れなおしましょう。 ホームセンターの梱包資材売場 には、底マチのついた茶色のクラフト封筒が販売されています。 梱包のサンプルなどを請求したら、サンプル用に特別綺麗にして発送されるのでは?思ったので、数ある荷物の中の1つだけ自分の実家宛てに荷物を送りました。 ただし、メルペイなどを利用するためには 銀行口座の登録や 本人確認などが必要になるので あらかじめ時間に余裕をもって利用されることをおすすめします。

>

ゆうパケット

箱を改めて買うなら、ゆうパケットプラスを利用したほうが手間もかからず良いですよ!. 決まりなのです。 解説 ゆうパケットプラス専用箱は、変形・加工せずに使用しなければなりません。 サイズの比較 ゆうパケットポスト専用の箱サイズ 縦32. 薄手のTシャツ• 主な例としては「衣類」「食品」「雑誌」といった物ではないでしょうか。 比較してみました。 そうすることで事前に購入者が了承をして購入したと思うようにしています。

>

ゆうパケットの封筒は販売している?専用箱や入れ物の3つの例

近くの郵便ポストから、便利なメルカリ便を利用できればいいのに! 「ゆうパケットポスト」は、そんなお客さまの声を参考にし、日本郵便とメルカリが共同で企画・設計した新しい配送サービスです。 私の場合は発送して2日後に購入してくれた人の元に届きました。 2019年10月から、メルカリに新たな配送方法「ゆうパケットプラス」が追加された。 送るだけのサービスだそうです。 日本郵便、再配達の電話受付にAI導入。 届いた時の見た目も雑にならない メルカリ用には専用の箱が販売中です。

>

簡単解説!『ゆうパケットプラス』メルカリ専用の新しい発送方法の解説と宅急便コンパクトとの比較

専用の箱を買ってきたので、写真を掲載しておきます。 注意点 サイズに関しては、宅急便コンパクトよりゆうパケットプラスのほうが厳しいと思います。 ゆうパケットポストのデメリット その2.配送完了までに時間がかかる 「ゆうパケットポスト」だけに限らず「ゆうパケット」など、 ゆうゆうメルカリ便を利用すると配送完了までに時間がかかります。 「ゆうパケットプラス専用箱」を使って発送することが条件になっているが、小さくて厚みがある商品の配送には適している。 品物により、A4サイズ茶封筒を• メルカリで特に「売れやすい」と言われている子供服、おもちゃ、生活雑貨や食器などがぴったりと収まるサイズ感が、ユーザーから高評価を得ているようだ。 また、専用箱のサイズと料金にも少し違いがある。 次に、発送申込券と荷物をレジに持参し、レジカウンターで店員からA4サイズの伝票を受け取ろう。

>

新しいサイズ!ゆうパケットプラスについて紹介!

白の布製ガムテープは、100円ショップやホームセンターでも販売しています。 表示されるQRコードを郵便局やローソンにあるQRコードリーダーにかざすと、送り状が発行されるので、専用ボックスに貼り付けます。 ゆうゆうメルカリ便の「ゆうパケット」と「ゆうパック」の中間サイズで、ゆうパックよりも手頃な料金で発送できるのが特徴だ。 送料は前者が440円、後者は380円と そのもう一段階上の梱包サイズである ゆうパックや宅急便と比べると安いんですが、 箱の用意が面倒だからと敬遠しているユーザーは多いようです。 ローソン店内に設置されている「Loppi」のトップ画面で、「Loppi専用コードをお持ちの方」をタッチ。

>