ひとり 親 家庭 等 医療 費 助成 制度。 ひとり親家庭等医療費助成|板橋区公式ホームページ

ひとり親家庭等医療費助成 横浜市

再発行したひとり親家庭等医療費受給者証を郵送にて交付いたします。 ただし、小学生・中学生は入院にかかる医療費のみ自己負担相当額を全額助成してもらえます。 所得制限の限度額を確認するときは前々年中の所得と扶養状況で審査するので、今年離婚した方などで、前々年中は元夫が子どもを扶養していた場合、 「扶養人数0人」の金額を確認してください。 ) 払い戻し(償還払い)申請方法 必要書類• 他の公費負担医療制度(養育医療・育成医療など)が適用された後の自己負担分(ご申請の際は、「受給者証のコピー」と「自己負担上限管理ノートのコピー」が必要となります。 母子家庭または父子家庭の児童(小学生以上18歳未満)• 事由 必要なもの 受給資格証 健康保険証が変わったとき ・ひとり親家庭等医療費受給者証 ・対象者全員分の健康保険証 変更ありません。 注2 ご家庭の状況に応じて、別途書類の提出をお願いする場合があります。

>

ひとり親家庭等医療費等助成制度|こどもをはぐくむ子育てサイト はぐはぐ柏

ひとり親家庭等医療費申請書(償還払)の作成 1. 所得制限の「限度額」確認方法 「ひとり親家庭等医療制度」を受けるには、収入の条件「所得制限」をクリアする必要があります。 医療費の支給を受けられる家庭• (1) 対象となるもの 医療保険の対象となる医療費、薬剤費等 (2) 対象とならないもの ・医療保険の対象とならないもの 健康診断、予防接種、薬の容器代、差額ベッド代、紹介状を持たずに受診した200床以上の病院の初診時選定療養費等 ・学校管理下の傷病で、独立行政法人日本スポーツ振興センター法に基づく災害共済給付制度対象の場合 ・健康保険組合等から支給される高額療養費・附加給付に該当する医療費 ・他の公費医療で助成される医療費 (3) 交通事故などの場合におけるマル親の取扱い 交通事故などの第三者行為を原因とするものであっても、医療保険が適用された医療については、マル親医療証は原則として使用できます。 このとき、元夫(元妻)から養育費を受け取っている場合は、その 養育費の8割を加算してください。 その際、アはコピーでもかまいません。 第三者から受ける賠償額及び補てん額 お子さんが子ども医療費助成を受けた場合、お子さんはひとり親家庭の父母等医療費等助成を受けることはできません。 死亡したとき• まずは学校等にお問い合わせください。

>

ひとり親家庭等医療費助成/札幌市

所得証明書(所得・扶養人数・税額・控除額の記載のあるもの) 令和2年9月までの申請の場合:令和元年度所得証明書(平成31年1月2日以降に柏市に転入したかたのみ必要) 令和2年10月以降の申請の場合:令和2年度所得証明書(令和2年1月2日以降に柏市に転入したかたのみ必要)• 転入される区でのお手続きの際に、以前の区で発行された受給者証をお返しください。 健康保険証• 医療費の領収書• 郵送で申請される場合は「」をご確認ください。 医療費支給申請書(区役所保険年金課保険係または支所区民福祉課保険係にあります。 所得額は、収入から必要経費(給与所得控除等)、社会保険料相当額(一律8万円)、諸控除を控除し、養育費の8割相当額を加算した額です。 交通事故でひとり親家庭等医療証を使用するとき• 離婚・死別による申請には、現在の戸籍にその記載がない場合は、その旨記載のある戸籍もあわせて必要となりますのでご注意ください。

>

ひとり親家庭等医療費助成|板橋区公式ホームページ

住所、氏名が変わったとき• 板橋区内で住所が変わったとき• 該当する方は、特定医療受給者証とひとり親家庭等医療証を一緒にお出しください。 健康保険の変更の場合は新しく加入された健康保険証 受給者証を紛失・汚損した場合は、へ下記のものを持参もしくは、郵送して再交付の申請をしてください。 しかし、医療費の関係から医療機関を敬遠する家庭も少なくありません。 児童福祉施設等で保険の自己負担分のない施設に入所している方• 戸籍や住宅名義の確認等をさせていただき、引き続き受給資格を有する方には、新しい受給者証をご住所にお送りします。 学校 幼稚園・保育園含む での傷病等で日本スポーツ振興センター共済制度の対象となる場合(受給券は使用できませんので、学校又は幼稚園、保育園へ申請してください。 医療証を忘れて受診した場合• 児童が母(父子家庭の場合は父)の配偶者(事実上の配偶者を含む)と生計を同じくしているとき 生活保護を受けている場合は医療費助成制度を受けることができません。

>

ひとり親家庭等医療費助成制度/福祉医療課/岐阜市公式ホームページ

健康保険証(対象者の名前の記載があるもの)• 助成対象外になるもの• また、課税所得証明書等の書類が必要な場合がありますので、手続きに必要な書類は転出前に転出先へご確認ください。 加入している健康保険が変更となったとき 国民健康保険から会社の保険に加入した場合や、健康保険証の番号が変更になった場合はお届けが必要です。 国民健康保険や組合保険等に加入していること• 注3 生計を同一とする父母、子孫、祖父母、兄弟姉妹のことをいいます。 a 配偶者と死別し、現在婚姻していない女子• ひとり親家庭等でなくなったとき (受給者が婚姻や異性と事実上婚姻と同様の状態となった、父または母が家庭に戻った、受給者が児童を扶養しなくなった、受給者または児童が亡くなった、日本国内に住所を有しなくなったなど)• お住まいの県内の病院・薬局等にかかった場合 「健康保険証」と「ひとり親家庭等医療証」を病院・薬局等の窓口で提示してください。 現況届の提出をされない場合、受給券の更新はできません。 市内医療機関で申請書を提出する場合 診療した月の翌月1日から5年間• 注1 様式(3)誓約書について 第三者の行為に起因してけがをした(人身事故、物損事故、けんか等)場合に、その第三者の方にご記入いただく書類です。

>

ひとり親家庭等医療費等助成制度|こどもをはぐくむ子育てサイト はぐはぐ柏

また、既にご加入の健康保険の保険者から高額療養費、付加給付の支給がある場合は支給決定通知書の写しをあわせてご提出ください。 北区にお住まいの方は北神区役所市民課、西区にお住まいの方は西神中央出張所でも提出可能です。 新しい健康保険証が手元に届きましたら、お届けをお願いします。 注意 兵庫県外の医療機関等を受診される場合には、受給者証を使用することができません。 健康診断料• 窓口にてお問い合わせください。 対象となるもの 健康保険の診療対象となる医療費の自己負担相当額のうち 【1医療機関にあたり】 ・通院 1月800円 ・入院 1日500円(月7日まで) ・・・を除いた額が助成してもらえます。

>

神戸市:ひとり親家庭等医療費助成制度

助成の認定後届出が必要な場合• なお、夫婦の場合はどちらか収入が高い方です。 状況に応じて、受給者証を返還していただきます。 詳細は下記「兵庫県外の国民健康保険及び国民健康保険組合に加入されている受給者の方へ」をご覧ください。 後日、助成いたします。 地方自治体によっては公式サイトに所得制限が載せられていない自治体がありますが、必ず自身が住む自治体に確認の上、申請を行うようにしてください。

>