綿 騙し 編。 梨花消える『ひぐらしのなく頃に業 8話考察・感想』魅音と沙都子は相打ちの綿騙し編完結

ひぐらしのなく頃に業7話考察・解説・感想!富竹と鷹野の軽トラ失踪の理由【ひぐらし業 綿騙し編考察】

つまりここでいうは中身は前の詩音。 ただ見ていくうちに慣れました。 園崎詩音は生きているのか、死んでいるのか。 梨花ちゃんに襲われたことで詩音は自分の命が御三家から狙われてる、こんな子どもにまで、やばい殺らなきゃこっちが殺られる!!みたいな感じで梨花ちゃんを殺害したんじゃないでしょうか。 沙都子も飛び道具的なものを持っていたのか? その割には今回も前回と同じく、二人の相打ちシーンには銃は一つだけ、他に武器になりそうなものは映ってなかった。 やっぱり今回もありましたね、セーフルームとかちょっとやんわりした言い方してたけど、拷問器具が置かれた地下祭具殿と地下牢の部屋。 沙都子黒幕説 沙都子黒幕説が巷では人気で、まあー怪しい人物なのには同意。

>

ひぐらしのなく頃に業~鬼騙し編~の感想と考察

詩音との出会い 園崎双子… 詩ぃの方がすきです。 梨花ちゃんが圭一君に 「あ、ここ前のカケラでみたことある!!」と言わんばかりに 「魅音に人形渡した方がいいぞ」とやんわり伝えます その言葉通り圭一君は魅音に人形を渡します。 エンジェルモート初来店の昼夜逆転・看板が反転 鬼隠し編 鬼騙し編 2. さて次は祟騙し編ですね。 次回が待ち遠しいです。 綿騙し編 4話の魅音は魅音だった? 現状の進行は前作の綿流し編と同じに詩音が惨劇を起こすルートに近いですが、「綿騙し編」ということを踏まえて少しメタに、綿流し編とは違った結末になると予想します。

>

海外の反応【ひぐらしのなく頃に業(綿騙し編)】第5話 どっちが魅音でどっちが詩音だ…!?

梨花・詩音・村長たちをやったのはどっち? 結局、詩音・村長・お魎・梨花ちゃんを始末した今回の首謀者は魅音か?沙都子か?それとも、別の誰かか? 詩音と魅音がどこまで入れ替わっていたかなども含めて、今回は迷宮入りの謎が多い。 いつもの沙都子なら一番に動揺しそうなのに妙に冷静だし、そして前回やっぱり圭一と梨花ちゃんが話していたの気付いてたのね。 鬼騙し編と綿騙し編だけですが、共通している点は以下です。 そんな圭一たちの様子をを カメラマンの富竹が写真に収めます。 「綿騙し編 其の四」 放送開始です。 あれだけ滅多刺しにされて生還したのはおかしいだろう。

>

ひぐらしのなく頃に業 綿騙し編 考察:にぱー☆のブロマガ

元々の「」はもうそれだけでサスペンスとして完成されていて別に謎解きとか興味なくても見応えのあるものとなっていました。 。 のレナといい綿騙し編のといい、沙都子と2人きりで場を離れた2人が発症したのは、沙都子がいらん一言を言ったからじゃないかな。 しかし「詩音」と圭一が興宮で出会た経緯などが悟史と出会った経緯と酷似していたこと、「魅音」の想い人である圭一と違って悟史は行方不明になっており、「詩音」は「魅音」に複雑な感情を持っています。 さて、ライター募集の件です。

>

ひぐらしのなく頃に業 反転ルールXYZ考察と綿騙し編・祟騙し編の予想

でも綿騙し編と鬼騙し編では、不自然なほど悟志の存在に全く触れられていないので本当に詩音に御三家を恨む動機があるのかも微妙なんですよね。 ほんのちょっぴり違う展開を作り出す原因は何か、そしてそれらを乗り越えてハッピーエンドはあるのか?というのが本作のエンディングだと思うんです。 とすると山狗の保護対象である、にとって重要な人物=女王感染者が梨花ではなく沙都子になっているのではないかという予想もできます。 ただちゃんの声はまったく変わってなくて驚いた。 5em;font-style:italic;line-height:1. そして個人的にもう一つ気になるのは、お祭りの夜の沙都子ちゃんの動向です。 モニターに映っていたのは山狗? そして、 鬼騙し編から登場していたこの作業着の男たち、これは本当にもしもの時に雛見沢を処理するために極秘裏に設立された自衛隊の特殊部隊『山狗』なのか? ネット上ではこの男たちを旧作と同じく山狗と予想する人が多いですが、今回は鷹野が黒幕じゃなさそうな点から、旧作と同じ山狗とは限らないんじゃないかなと思うんですよね。 しかし、今度は2人が入れ替わっている可能性が出てきた。

>

ひぐらしのなく頃に業綿騙し編を考察!今後の展開を予想

魅音と殺し合って相打ちしたようにも見えますが山狗による偽装の可能性もあります。 富竹と鷹野さんは死んだ? 死んでない。 ———————— ・名前(ハンドルネームでOK ・性別 ・年齢 ・8つの条件を全て満たせているか ・ゲームや漫画など他媒体のひぐらしシリーズにも触れていれば教えて下さい ・意気込み ひぐらし愛や詳しさアピールも ———————— ご応募は当サイトのからお願いします。 この日は綿騙し編の2回目で、まだまだ序盤である。 『ひぐらしのなく頃に業』第8話 綿騙し編 其の四 あらすじ 祭具殿に入ってしまったことを後悔する圭一は、鷹野や富竹のように自分も鬼隠しに遭うのではないかと怯える。 このゲーム大会の賞品としてフランス人形をもらった圭一は、なんとなくですがレナにそれをプレゼントします。 blocks-gallery-item figcaption,. むしろ入れ替わった詩音の方が雛見沢の人間を疑っていることやお魎や村長を手にかける理由について納得がいく気がする。

>