しり くさり 海浜 公園。 尻久砂里海浜公園(しりくさり)【無料駐車場ありの海水浴場】西海市

長崎県西海市にある『尻久砂里海浜公園』は海水浴に最適な海です◎

古民家を改築したカフェ&ギャラリーには、老舗「川添酢造」のお酢など、雪浦ブランドの直売所を併設。 雪浦の山道を進むと、森の中にレトロな木造校舎を使った「音浴博物館」があります。 キャンプもできる 西海市の公式サイトを見ると、名前の由来は「お尻が腐るほどずっと眺めていたい美しい浜」からきていると記載がある。 サイトは13区画に分かれています。 2km、車で5分の距離です。 絶景ポイントはたくさんありますが、「日本一小さな公園」はぜひ訪れたいところ。 バス発着所近くに浮かぶ「らくだ島」は松島の可愛いシンボルです。

>

尻久砂里海浜公園(しりくさり)【無料駐車場ありの海水浴場】西海市

255• ただし、キャンプ施設を予約していない場合は路駐の可能性あり。 でも、青々と茂る葉やどっしり根をおろした力強さはまだ健在。 尻久砂里海浜公園 長崎県西海市大瀬戸町 キャンプ、BBQは要予約です。 この極上ロケーションだもの、キャンプ・バーベキューはさぞかし【最高かよ】でございましょう。 249• それでも、日があたると海が緑色に輝いてとってもきれいな海です。 いわば、アナログの聖地。 253• これだけの美ビーチに監視員さんが不在なのは、【絶望的大悲報】だけど、それは止むなし。

>

尻久砂里海浜公園

0 comments• タープなど日よけは絶対必需品です。 「キャンプ施設について」【有料/要予約】 「施設情報」• 当サイトに掲載している情報は取材当時のものです。 118• 7月~8月及びGWは、1グループ3区画まで予約可• 営業時間 定休日 子供の料金 シャワー使用料100円(1回2分) キャンプ場1日1画320円 大人の料金 シャワー使用料100円(1回2分) キャンプ場1日1画320円 オフィシャル (公式)サイト 交通情報・アクセス 長崎駅より長崎バス「瀬戸板浦行き」 西海市役所前バス停下車 90分 徒歩20分 駐車場料金 無料 駐車場詳細 約40台 ジャンル・タグ. 釜浦港を出て向かったのは、松山神社の御社を守るように佇む天然記念物「アコウの木」。 ただいま50位前後をうろうろしてます。 地域の交流の場にもなっています。 0 comments カレンダー 2020年12月 日 月 火 水 木 金 土 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ブログテーマ一覧• 止められないと遠くに止めて歩くことになります。 必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

>

長崎県西海市にある『尻久砂里海浜公園』は海水浴に最適な海です◎

155• クワ科の亜熱帯植物で、樹齢はおよそ300〜400年ほど。 15日は天気もよく、たくさんの人でにぎわっていました。 124• カフェでは、雪浦の無農薬野菜たっぷりのペルー料理や野菜料理も。 191• 「炊事棟」はこんなです。 102• 観光MAP• 利用日の3ヵ月前の1日から予約可• 海水浴場の開設期間(海開き) 公式な海開きは行われません。 人気ランキング• 駐車場 30台分あり(通年無料) アクセス解説 ルートマップ 国道202号線から「西海市役所」そばの信号交差点を西(海側)へハンドルを切ってください。

>

大瀬戸町|よりみち|長崎県西海市

尻久砂里海浜公園を現地レポ! コンパクトな広さで、プライベートビーチ感特別大吟醸な海浜公園です。 カーナビをご利用の際はご注意ください。 。 0 comments• 大瀬戸町ならあなただけのフォトジェニックな旅が楽しめるはずです。 より良きビーチ行楽を。 ただネット情報によれば、ここ数年、シーズン時は人で溢れているとのこと。

>

大瀬戸町|よりみち|長崎県西海市

公園にはキャンプ場もあり、テントを張るスペースや炊事棟もあるとのこと。 1区画 日帰り550円(10:00~18:00)• ゴミは必ず持ち帰ってください。 海岸のすぐ上にあります。 0 comments• 長崎市の海水浴場12選【2020最新版|無料はどこ?全現地調査!】 カテゴリー• 520• ではでは~。 炭鉱に変わって誕生したのが、石炭から電力をつくる「松島火力発電所」。 ここは、美しくて尻が腐ってしまう程いつまでも眺めていたい場所というところから、尻久砂里と名付けられた美しい砂浜のある公園です! 梅雨前線の影響で天気予報では16、17日に雨が降る予定でしたが、雨に降られることなく楽しむことができました。

>

【尻久砂里海浜公園】アクセス・営業時間・料金情報

個性豊かな大瀬戸が五感を心地よく刺激します。 白銀のような砂浜はサラサラ! 釣りに向いてそうな岩場もR(あーる) 「足を洗える水場」、 「TOILET」、 「シャワー」 完備です。 1区画1日315円、1泊2日だと2日間分かかります。 去年は確保してくれましたが、今年は警備の人が忘れてました・・。 BBQをしている人は結構いますが、キャンプ自体はうちを含めて2組しかいませんでした。 石垣の町並みと水辺の風景を眺めながら、雪浦をひと巡りすると新しい発見があるかもしれません。

>